福岡の支援・代行 建設業許可申請サポートセンター

Q4許可区分にはどんなものがあるのか? 

「スタートアップ系経営コンサルタント・行政書士」の光岡です。
このブログは、建設業に従事する皆様を応援していく一環として、綴って参ります。
多くの皆様に読んでいただければ、とてもうれしいです。

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村

建設・不動産業 ブログランキングへ
ポチッと押していただけると、ブログのモチベーションが超上がります!

■「許可区分にはどんなものがあるのか」の回答は以下の通りです

許可の区分には「国土交通大臣許可」と「都道府県知事許可」、「一般建設業許可」と「特定建設業許可」があります。同一の建設業者が大臣許可と知事許可の両方の許可を取得することはできません。

また、同一の業種について一般建設業許可と特定建設業許可の両方の許可を取得することもできません。建設業の許可を取得する場合、大臣許可か知事許可のいずれか一方の許可を取得することになります。

さらに、申請する業種について一般建設業許可か特定建設業許可のいずれか一方を選択することになります。換言するならば、同一の申請者が大臣許可と知事許可を同時に取得することはできません。

また、1つの業種について一般建設業許可と特定建設業許可を同時に取得することもできません。

ただし、たとえば土木工事業は特定建設業許可、電気工事業は一般建設業許可というように、2つ以上の業種を申請する場合は 、一般建設業許可と特定建設業許可を同一の申請者が取得することはできるのです。

お問い合わせボタン


※当サイトに掲載されている情報には万全を期していますが、 法律の改正その他の原因により当サイトの情報を利用することによって生じた損害に対して一切の責を負うものではありません。 情報の利用に関しましては全て最終自己責任で行って頂くようお願いします。

Copyright(c) 建設業許可申請サポートセンター All Rights Reserved.