福岡の支援・代行 建設業許可申請サポートセンター

建設業の情報発信

■情報発信は重要

情報発信は建設業者にとっても会社存続の肝、経営上の重要ポイントです。
情報発信後に首尾よく建設の仕事を受注できると、仕事に追われ、その後の情報発信を怠りがちです。しかし、これでは継続的かつ安定的な受注には繋がりません。
やはり、継続的に情報発信し、自社、自社の建設業務の訴求をしていくことが大切なのです。

■見てもらわなければ伝わらない

せっかく情報発信しても、見てもらえないのなら意味がありません。見てもらう為には、さまざまな創意工夫が必要です。例えば、ターゲットを絞るということです。中小企業では四大メディアなどの活用はコスト面で現実的ではありません。自社の営業エリアで、建設業務の見込み客だけに、継続的にPRすることが大切です。その場合は、どのようなメディアを活用するかがポイントになります。

お問い合わせボタン


※当サイトに掲載されている情報には万全を期していますが、 法律の改正その他の原因により当サイトの情報を利用することによって生じた損害に対して一切の責を負うものではありません。 情報の利用に関しましては全て最終自己責任で行って頂くようお願いします。

Copyright(c) 建設業許可申請サポートセンター All Rights Reserved.