Chapter3 福岡の建設 国家戦略特区・福岡で建設業を 未分類

福岡の建設物①

投稿日:

○アクロス福岡

アクロス福岡は、「国際・文化・情報の交流拠点施設」として福岡県庁移転後の跡地(福岡市中央区天神1−1−1)に建設されました。自然と共存していこうという意思が感じられる「山」のようなイメージの外観を呈しています。

山のイメージを演出する約5万本の木々で創出されたステップガーデンは、アメリカのテレビ局から「世界でもっとも美しい10のスカイガーデン」にも選出されています。公民の複合施設であり、飲食店舗、企業オフィス、多目的ホール等としてそのプレゼンスは大きなものがあります。

自然光も取り入れられており、開放感が感じられる建設物と言えます。福岡の伝統工芸品も常設されている匠ギャラリーやイベントホールもありアジア、日本各地の人々に文化都市でもある「福岡」という街を感じてもらう工夫があります。クラッシックコンサート、ジャズコンサート等も頻繁に開催されています。

見逃しがちですが、パスポートセンターもアクロス福岡内にあります。

ちなみにアクロス福岡という名称は、「Asian Crossroads Over the Sea-Fukuoka」の頭文字に由来しています。

-Chapter3 福岡の建設, 国家戦略特区・福岡で建設業を, 未分類

Copyright© 建設業許可申請サポートセンター , 2017 All Rights Reserved.