Chapter3 福岡の建設 国家戦略特区・福岡で建設業を 未分類

福岡の建設物③

投稿日:

○キャナルシティ博多

キャナルシティ博多は、1996年に福岡市にオープンしました。敷地は広く、4万平米を超えています。ショッピングモール、映画館、ホテルを配した複合施設です。カーブがあり色彩感あふれる建設物であり、運河(キャナル)が流れており、実にユニークです。ステージでは、イベントや音楽ライブを開催しており、福岡をはじめ各地から訪れた人々が楽しんでいます。

○キャナルシティのコンセプト
「都市の劇場」、これがキャナルシティのコンセプトです。キャナルシティの主役は福岡、九州、全国から訪れた人々であり、その人たちに十分に楽しんでもらいたいと考えているようです。

○キャナルシティのカラー
カラフルな色彩を放っていますが、この様々な色は日本の伝統色でもあります。この様々な色は、そのまま福岡の多様性を表現しているのかもしません。

○キャナルシティ劇場
キャナルシティのシアタービルの最上階にあります。
1996年に劇団四季初の専用常設劇場「福岡シティ」劇場として、スタートしています。名前の由来は、キャナルシティの開発が福岡地所であり、その親会社が福岡シティ銀行だったことにあります。現在は、キャナルシティ劇場という名称で福岡の人々に親しまれています。

住所:福岡市博多区住吉1丁目2

-Chapter3 福岡の建設, 国家戦略特区・福岡で建設業を, 未分類

Copyright© 建設業許可申請サポートセンター , 2017 All Rights Reserved.