Chapter2 福岡の歴史と建設 国家戦略特区・福岡で建設業を 未分類

福岡の都市空間と建設

投稿日:

○福岡市のアイランドシティ

福岡市東区のアイランドシティは、1994年に開発がスタートし、2005年に街として開かれました。

そこから今日まで、この地区の人口は増加傾向を堅持しています。このアイランドシティの動きがさらに活性化されています。基本的にアイランドシティは「快適な街の形成」などが目的とされ、創られてきました。埋め立て事業は、福岡市の主導です。快適さを創出するために、海に向かって建物の高さを低くしていき、海辺への眺望を保つようにしています。

○様々な施設

①国際コンテナターミナル
平成25年「港湾環境賞」金賞を受賞しています。

②産直マーケット
医食同源をテーマにした産直マーケットです。

③新青果市場
福岡市内3カ所の青果市場を移転統合します。

④温浴施設
九州で2番目の大きな温浴施設です。

⑤福岡市総合体育館(仮称)
福岡市宮殿記念体育館と福岡市市民体育館を統合した施設として、総合体育館ができる予定です。

-Chapter2 福岡の歴史と建設, 国家戦略特区・福岡で建設業を, 未分類

Copyright© 建設業許可申請サポートセンター , 2017 All Rights Reserved.