福岡の支援・代行 建設業許可申請サポートセンター

建設業の説得力ある決算書

■決算書は善し悪しがある

税理士さんも経理処理にスタイルがあります。
そのため、同じ建設会社の決算書を作成しても、税理士さんによって見た目はさまざまなものができるのです。
作成の仕方で決算書の善し悪しは差がでます。

■決算書を「善し」にする工夫

ひとつの工夫として「営業外収益の雑収入」を「その他の売上」にすると決算書の見え方が良くなります。

例えば、建設現場の資源である「鉄屑」を売却した際の代金を「営業外収益の雑収入」に計上すると営業利益がさがります。
しかし、「鉄屑」を売却した際の代金を「その他の売上」に計上すれば営業利益は増加します。

このように、経理のルールから逸脱しない範囲で、建設会社の決算書の見え方を良くすることができます。

お問い合わせボタン


※当サイトに掲載されている情報には万全を期していますが、 法律の改正その他の原因により当サイトの情報を利用することによって生じた損害に対して一切の責を負うものではありません。 情報の利用に関しましては全て最終自己責任で行って頂くようお願いします。

Copyright(c) 建設業許可申請サポートセンター All Rights Reserved.