Chapter2 建設業許可申請書式の作成について 建設業許可について

所属建設業者団体の書式

投稿日:

①所属建設業者団体の記載方法について

この書式でとりあげる「所属する建設業者団体」とは、建設業に関する社団や財団のうち、国土交通大臣、都道府県知事に対して届出をしている団体をいいます。建設業許可を受けようとする者が、これらの団体に所属している場合、この書類の提出が必須です。原則として、新規申請については、提出します。ただし、更新の場合でも、所属団体に変更がある場合は、提出の必要があります。

 

記載方法は次の通りです。

①所属する建設業者者団体の名称を記載します。所属していない場合は「未加入」と記載します。

②建設業者団体に所属した年月日は記載します。

 

②建設業者団体とは何か

建設業法では、次のように定めています。

第二十七条の三十七  建設業に関する調査、研究、講習、指導、広報その他の建設工事の適正な施工を確保するとともに、建設業の健全な発達を図ることを目的とする事業を行う社団又は財団で国土交通省令で定めるもの(以下「建設業者団体」という。)は、国土交通省令の定めるところにより、国土交通大臣又は都道府県知事に対して、国土交通省令で定める事項を届け出なければならない。

-Chapter2 建設業許可申請書式の作成について, 建設業許可について

Copyright© 建設業許可申請サポートセンター , 2017 All Rights Reserved.