福岡の支援・代行 建設業許可申請サポートセンター

プロフィール

はじめまして。当サイトをご覧いただきありがとうございます。福岡は博多駅前にございます「建設業許可申請サポートセンター」代表の光岡欣哉と申します。

私は行政書士であり、経営コンサルタントでもありますので、建設業許可申請はもちろん、許可を受けた後においても、経営面において親身になってコンサルティングさせていただくことも可能です。どうぞお気軽にご相談ください。

光岡欣哉プロフィール写真
代表:光岡 欣哉
1961年生まれ。
福岡県福岡市出身。
福岡県立筑紫丘高等学校、横浜国立大学経営学部卒業。
印刷会社勤務、携帯電話事業者勤務、起業を経て現職(経営コンサルタント・行政書士)。

私は、地元である福岡市で小・中・高を過ごしました。

中学時代は、バスケット部に所属し、かなり頑張りました。
監督不在の部でしたから、受け継がれた練習メニューをこなしましたが、今
だったらもっと戦略的な練習をしたなと思います。やや反省です。
趣味はロックと麻雀でした。

高校時代もバスケットとロックには、はまっていましたが、麻雀は、中学時代のメンバーが見事なまでにばらばらの高校に進学したため、自然消滅となってしまいます。(ちなみに、スラムダンクがこの頃にあったら、バスケットにもっと燃えていたかもしれません。)

そして、東京の大学に進学を希望しますが、諸事情あって横浜の大学に行きます。さらに、事情があって横浜市でなく鎌倉市で暮らすこととなりました。

このとき、麻雀が復活し生活の一部になってしまいます。また、バイクにも乗るようになりました。アルバイトに精もだしました。

この頃に同じ釜の飯を食べ、麻雀をする仲間ができたことは非常に良かったと思っています。(麻雀だけやっていたわけではありません。念のため)

そして大学卒業後、印刷会社に就職しました。
印刷会社勤務の頃は、得意先のプロモーション活動の支援のため、販促ツールの作成やイベント企画運営に提案営業として携わり、一つのイベントで1億円を売上げ、営業褒賞を受けた実績もあります。

その後、大学の時に考えていた広告の仕事をやりたいという気持ちがMAXに達し、携帯電話事業者に転身しました。

この会社は、通信業界に新規参入した携帯電話事業者であり、私は広告宣伝部署にて広告戦略の策定と実行に従事し、社名認知度0から約1年間で社名認知率96%まで高めることができました。

その後、一度起業しましたが、この起業からは事情あって早期に撤退しました。この起業時に、会社設立を行政書士に依頼しました。

その際、会社設立後の課題についても既に面識のあるこの行政書士がいろいろと相談にのってくれると助かるのだけど・・・と感じました。

このようなビジネスの経歴、経験の中から、マーケティングに主軸を置く経営コンサルタントであり、行政書士でもあるという立場で独立を果たしました。

経営コンサルタントとしては、マーケティングに主軸を置き、プロモーションが得意分野です。コンサルティングの方法はクライアント様の状況に応じてカスタマイズしています。

行政書士としては、建設業許可申請、会社設立業務、契約書作成等を主力業務としています。

経営理念として。「起業家、経営者の支援を通じて、福岡経済の活性化を図り、更なる福岡の発展の一助となる。」ことを掲げています。

お問い合わせボタン


※当サイトに掲載されている情報には万全を期していますが、 法律の改正その他の原因により当サイトの情報を利用することによって生じた損害に対して一切の責を負うものではありません。 情報の利用に関しましては全て最終自己責任で行って頂くようお願いします。

Copyright(c) 建設業許可申請サポートセンター All Rights Reserved.