福岡の支援・代行 建設業許可申請サポートセンター

建設業許可申請サポートセンター

 050-3748-3603

[受付時間:平日9:00〜21:00]

建設業許可の許可通知書、許可証明書とは何か?

投稿日:

スタートアップ系経営コンサルタント・行政書士」の光岡です。
このブログは、建設業に従事する皆様を応援していく一環として、綴って参ります。
多くの皆様に読んでいただければ、とてもうれしいです。

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村
建設・不動産ランキング

■「許可通知書、許可証明書とは何か」の回答は以下の通りです。

「許可通知書」とは、申請した許可が下りたことを通知するもので 、実質の「許可証」と言えます。

これは最低限でも次の更新期限まで申請者が保存して 、求められた場合はこの写しを提出します。当然のことながら、紛失してはなりませんが、万が一紛失した場合は「許可証明書」を許可行政庁で発行してもらうことになります。

大臣許可の場合、建設業の許可通知書は、国土交通省の地方整備局等を通じて申請者に送付されます。知事許可の場合、当該都道府県の主管課から許可通知書が送付されます。

所定の期間内に届かない場合は、大臣許可の場合は地方整備局等の主管課、知事許可の場合は当該都道府県の主管課もしくは土木事務所などに問合せして、送付してもらいます。

許可通知書は再発行されませんので、紛失したことが判明した場合は、当該都道府県の主管課に建設業許可証明書発行申込書などを提出し、建設業の許可証明書をとっておくようにします。許可証明書の申請には、おおむね許可申請者の印が必要ですが、都道府県によっては 、申請にきた者の印鑑でもかまわないというところもあります

35
トップページはこちらをクリック↓
バナー

お問い合わせ

-

Copyright© 建設業許可申請サポートセンター , 2019 All Rights Reserved.