福岡の支援・代行 建設業許可申請サポートセンター

建設業許可申請サポートセンター

 050-3748-3603

[受付時間:平日9:00〜21:00]

許可業者の情報を閲覧するにはどうするのか?IN福岡

投稿日:

スタートアップ系経営コンサルタント・行政書士」の光岡です。
このブログは、建設業に従事する皆様を応援していく一環として、綴って参ります。
多くの皆様に読んでいただければ、とてもうれしいです。

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村
建設・不動産ランキング

■「許可業者の情報を閲覧するにはどうするのか?」の回答は以下の通りです。

これから取引しようとする建設業者、あるいは工事を発注しようとする建設業者の規模や工事実績などが知りたい場合は、国土交通省各地方整備局等および都道府県主管課でその許可業者に関する情報を閲覧することが可能です。

許可申請書はもちろんのこと 、決算変更屈などの各種変更届によって、その許可業者の最新の財務内容や技術者の状況などが閲覧できる制度になっているのです 。閲覧制度は「国土交通省建設業者提出書類閲覧所における閲覧規則を定める件 」により規定され、各都道府県でも規則により定められています。閲覧したい場合、当該営業所のある都道府県の主管課を訪問して、許可業者の許可番号を窓口に備付けてある許可業者台帳で確認し、所定の申込み用紙に会社名、許可番号、閲覧目的を記載し申出て(大臣許可の場合は国土交通省各地方整備局等の建設産業課でのみ閲覧できます。)、閲覧室で閲覧できる仕組みになっています。その際、必要事項をメモすることはできますが、基本的に複写することは認められていませんので注意してください。また、申込めばいつでも自由に閲覧できるわけではなく、各都道府県により閲覧できる曜日や時間を定めています。こうした閲覧制度により、各建設業者は自社の経営内容や技術者の情報が 公開されることになります。

許可申請書をはじめ、各種の変更届、毎事業年度終了後に提出する決算変更届 (財務諸表、工事経歴など)に虚偽や誤りがなく 、提出期日どおりに提出することによって、一般消費者に正しい情報を提供するとともに、建設業の健全な発展に寄与するわけです。一方、個人情報に配慮したため、平成27年4月1日から施行された改正により 、閲覧できる書類が減少しています。

 

37
トップページはこちらをクリック↓
バナー

お問い合わせ

-

Copyright© 建設業許可申請サポートセンター , 2019 All Rights Reserved.