福岡の支援・代行 建設業許可申請サポートセンター

建設業許可申請サポートセンター

 050-3748-3603

[受付時間:平日9:00〜21:00]

建設業界にも該当する事業者の責任

投稿日:

スタートアップ系経営コンサルタント・行政書士」の光岡です。
このブログは、建設業に従事する皆様を応援していく一環として、綴って参ります。
多くの皆様に読んでいただければ、とてもうれしいです。

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村
建設・不動産ランキング

建設業の事業場

事業場は事業所と比べて、聞き慣れない言葉だと思います。
意味合いとしては同じだと考えていいかなと思います。
一つの会社において、地理的な距離があり、個別の管理体制があれば、それぞれ事業場と言えるでしょう。
同一企業内での札幌支社、福岡支社などがそれにあたります。

ただし、この場合の支社は一定の規模があるもので、駐在者が1人というような小規模な場合は、独立した事業場とは認められません。

建設業の業種

労働安全衛生法では、建設業については細かく規制をしています。
裏を返せば、建設業は事故等の危険性が高いということです。

1事業場での業務内容を判断し、「業種」を決定します。
そして業種に応じて労働安全衛生法で管理方法を定めています。
(1事業場は1業種)

146-1
トップページはこちらをクリック↓
バナー

お問い合わせ

-

Copyright© 建設業許可申請サポートセンター , 2019 All Rights Reserved.