福岡の支援・代行 建設業許可申請サポートセンター

建設業許可申請サポートセンター

 050-3748-3603

[受付時間:平日9:00〜21:00]

建設業の安全管理体制

投稿日:

スタートアップ系経営コンサルタント・行政書士」の光岡です。
このブログは、建設業に従事する皆様を応援していく一環として、綴って参ります。
多くの皆様に読んでいただければ、とてもうれしいです。

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村
建設・不動産ランキング

建設業にも安全管理体制をとることは必要

建設事業者が建設労働者の安全な環境をつくり、それを維持するのは必須です。
また、そのことを労働者に十分理解してもらうことも大切なことです。
その意味で、労使が一丸となって、安全管理体制を整えていくと言えます。

労働安全衛生法の規定

安全衛生管理体制では、以下のように安全衛生管理体制について規定しています。

労働安全衛生法 第10条

安全衛生管理体制
(総括安全衛生管理者)

第十条 事業者は、政令で定める規模の事業場ごとに、厚生労働省令で定めるところにより、総括安全衛生管理者を選任し、その者に安全管理者、衛生管理者又は第二十五条の二第二項の規定により技術的事項を管理する者の指揮をさせるとともに、次の業務を統括管理させなければならない。
一 労働者の危険又は健康障害を防止するための措置に関すること。
二 労働者の安全又は衛生のための教育の実施に関すること。
三 健康診断の実施その他健康の保持増進のための措置に関すること。
四 労働災害の原因の調査及び再発防止対策に関すること。
五 前各号に掲げるもののほか、労働災害を防止するため必要な業務で、厚生労働省令で定めるもの

150-3
トップページはこちらをクリック↓
バナー

お問い合わせ

-

Copyright© 建設業許可申請サポートセンター , 2019 All Rights Reserved.