福岡の支援・代行 建設業許可申請サポートセンター

建設業許可申請サポートセンター

 050-3748-3603

[受付時間:平日9:00〜21:00]

「建設業 下請の成長戦略」 一覧

no image

建設業のフロントエンド商品とバックエンド商品

■フロントエンド商品とバックエンド商品を決める なかなかいいなと感じる商品でも、高級なものだったり、高価格のものだと即購入とはいきません。経済的事情は大きく購買を抑制します。ましてや、一戸建ての建設工 ...

no image

他社との連携

■他の建設専門工事会社と連携し受注する 専門工事のみでは、仕事の受注に結びつきにくいケースもあるでしょう。 家を解体し、そこに新築するなら、解体業者、大工との連携が必要です。 専門工事に強みを活かして ...

no image

建設業者は困りごとを解決

■お客様の困っていること 建設業で下請けから元請にシフトするために、どのような建設専門工事で勝負するかを様々な切り口で考えます。そして、候補となる専門工事が絞られたら、その中で「お客様のお悩み解消」と ...

no image

あれこれやらず専門化

■自社でやれる工事がメイン業務 建設会社の成長のためには、自社でしっかりとやれる工事を専門工事とするべきです。外注にすべてをまかせるような工事は専門工事とは成り得ないでしょう。なぜなら、そのような建設 ...

no image

現状工事の切り分け

■現在取り扱っている工事を分類 現状の建設工事の分析が進んだら、それぞれの工事を切り分けてみます。いわゆる分類ですね。 最初に、「売上に貢献している建設工事」と「売上に貢献していない建設工事」の2つに ...

no image

現状工事の分析

■自分の建設会社の工事サービスを見直す 元請として直接の受注を獲得するために、建設会社の商品開発をする必要があります。商品とはもちろん専門工事です。それも他社から抜きん出たものです。 この商品となる建 ...

no image

実行なくして結果なし

■継続がポイント いかに詳細な計画をたてても、実行しなければ成果はでません。これは当然のことです。しかし、計画作成しただけで、すでに何かを実行した気になってしまう建設会社の経営者はけっこういるものです ...

no image

進捗管理

■社長の行動をチェックする スケジュール作成すぎても、確実に進捗させるのは至難の技です。 なんやかんやと上手くいかず、遅れることが大半です。 建設業の下請けから元請への改革の旗ふり役は社長ですが、社長 ...

no image

必要な準備物

下請け建設会社から元請建設会社への改革を進めるには、様々な準備が必要ですが、具体的な「モノ」として、以下のようなものが挙げられます。 ①事務所内部のモノ 事務所内にも電話、コピー機などいろいろなモノが ...

no image

タイム&コストのマネジメント

■成長のための社長の時間 建設会社の成長のための元請化促進には、経営資源の活用は必須です。 しかし、まずは社長自身がPDCAを回すための時間を確保する必要があります。 一般的な建設会社の社長ならば、平 ...

Copyright© 建設業許可申請サポートセンター , 2020 All Rights Reserved.