福岡の支援・代行 建設業許可申請サポートセンター

建設業許可申請サポートセンター

 050-3748-3603

[受付時間:平日9:00〜21:00]

「Chapter1 建設業 直接施主から仕事を受ける」 一覧

no image

社長がリーダー

■社長が旗ふり役 現状を打破して、ダイレクトに受注して自分の建設会社を成長させたいと思われる社長さんは多いのではと思います。しかし、日々の建設業務に追われ、思い切った舵きりの一手を打つことができないの ...

no image

社長の行動は会社のイメージ

■信頼・信用の大切さ 建設会社の情報発信を継続的に行うと、認知が進み、やがて評判がたちます。 「私の知り合いがあの建設会社にお願いした。」というような評判です。 前提として、仕事のスキルや基本的なマナ ...

no image

建設業の情報発信

■情報発信は重要 情報発信は建設業者にとっても会社存続の肝、経営上の重要ポイントです。 情報発信後に首尾よく建設の仕事を受注できると、仕事に追われ、その後の情報発信を怠りがちです。しかし、これでは継続 ...

no image

営業テリトリーは近場に

■時間は有限 建設業者にとって営業テリトリーの広さは、ビジネスを成功させる為の重要なポイントです。 例えば福岡を中心にしている建設会社が、福岡だけか、周辺県を含むのか、九州全体にするのかを定めることは ...

no image

工事のラインアップを拡げない

■自分は何をやる人なのか 建設業で専門工事に特化することは、下請け会社が成長し、元請会社にシフトする重要ポイントです。アパレル店舗が洋服を売り、靴屋が靴を売る・・・これが専門ということです。本業以外に ...

no image

建設業は本業が基本

■事業を拡げない 売上を重視して、元請として建設業のさまざまな仕事を請け負うとマイナス面が顕著になります。下請けの仕事より売上は上がったとしても、外注先への支払がかさみ、入金は素通りして支払いにまわる ...

no image

建設業は現金回収

代金の回収 建設業の下請け会社の弱みとして「売上が現金で回収できない」ことがあげられます。 比較的恵まれていても、半分手形、半分現金ではないでしょうか。 手形の条件も末締め、翌月末支払いで、手形サイト ...

no image

建設業の専門分野のスキル強化

専門工事のプロになる 建設業を営んでいれば、仕事の経験が深まるにつれ、知識、技術を習得していると思います。 一方、お客様のほうは、ネットからさまざまな情報を入手されており、建設に関わる特定分野において ...

no image

建設業こそ利益重視

■利益を得ることが重要 一般的に建設業の経営者は、売上を上げることに注力しているようです。 それは、間違ったことではありませんが、売上が増加しても赤字なら意味がありません。しっかりと利益もあげることが ...

Copyright© 建設業許可申請サポートセンター , 2020 All Rights Reserved.