福岡の支援・代行 建設業許可申請サポートセンター

建設業許可申請サポートセンター

 050-3748-3603

[受付時間:平日9:00〜21:00]

Chapter4 建設業の請負と紛争 建設業許可と建設業法

建設工事の契約上のトラブル

投稿日:

■建設工事の契約上のもめ事の対処

建設工事の請負契約上の争いが起こった場合は、その解決を図る方法が大きく2つあります。
一つは、裁判です。
そしてもうひとつは、「建設工事紛争審査会」です。
裁判はやはり最後の手段ですから、「建設工事紛争審査会」を活用するのが妥当です。

「建設工事紛争審査会」は、準司法機関であり、弁護士などの法のプロフェッショナルで構成されており、紛争に関し「あっせん・調停・仲裁」を行っています。
審査会が対応できる案件は、
①少なくとも当事者の一方が建設業者であること
②工事請負契約上の解釈や実施に関するものであること
の2点を満たす必要があります。

上記にあてはまるトラブルであれば、解決方法として「建設工事紛争審査会」を頼るのも妥当と言えるでしょう。

お問い合わせ

-Chapter4 建設業の請負と紛争, 建設業許可と建設業法

Copyright© 建設業許可申請サポートセンター , 2020 All Rights Reserved.