福岡の支援・代行 建設業許可申請サポートセンター

建設業許可申請サポートセンター

 050-3748-3603

[受付時間:平日9:00〜21:00]

Chapter2 建設業法から見る許可制度 建設業許可と建設業法

建設業許可に解体業

投稿日:

解体業が29番目の業種に

様々な情報源(インターネット・紙媒体等)で、
「建設業許可の対象は28業種」という情報を散見しますが、これは古い情報です。
平成26年の建設業法改正に伴って、「解体業」が29番目の対象業種となっています。
建物の老朽化が顕著になり、解体業の在り方にも焦点が当てられ適切な施工体勢の確立が望まれます。
このような背景もあり、建設業許可の対象に「解体業」を追加することとなりました。

施工日は平成6月1日です。
経過措置も講じられ、施工日から3年間は解体工事の許可がなくても、その施工が可能です。
平成31年5月31日で経過措置期間は終了しますので、ご注意ください。)

お問い合わせ

-Chapter2 建設業法から見る許可制度, 建設業許可と建設業法

Copyright© 建設業許可申請サポートセンター , 2019 All Rights Reserved.