福岡の支援・代行 建設業許可申請サポートセンター

建設業許可申請サポートセンター

 050-3748-3603

[受付時間:平日9:00〜21:00]

Chapter3 職業能力開発促進法の資格 建設業許可に関わる資格

建設業許可の資格 ブロック建築技能士

投稿日:

■ブロック建築技能士とは

ブロック建築技能士は、技能検定制度のひとつです。

ブロック建築に関する学科・実技試験に合格することで認められ、
1級と2級があります。

また名称独占資格です。 国家試験に合格して、「ブロック建築技能士」
を名乗ることができます。

実技作業試験は次の通りです。
<1級>
補強コンクリートブロック造建物の耐力壁の取り合い部及び開口部のブロック積み作業(鉄筋の加工を含む。)並びに開口部のまぐさ型枠(鉄筋組立てを含む。)を製作
<2級>コンクリートブロック塀の隅切部のブロック工事(鉄筋加工を含む。)

■どの建設業種の専任技術者になれるのか

ブロック建築技能士は、建設業許可の29業種のうち、「一般」の
タイル・れんが・ブロック工事
石工事
に対応しています。
(2級は実務経験3年が必要)

■資格制度

<資格区分・認定者>
国家資格(厚生労働大臣)
<根拠となる法令>
職業能力開発促進法
<所管省庁> 
厚生労働省 
<資格制定>
昭和34年 

お問い合わせ

-Chapter3 職業能力開発促進法の資格, 建設業許可に関わる資格

Copyright© 建設業許可申請サポートセンター , 2018 All Rights Reserved.